こんなに安いの?!アダプターがどこよりも安いです デジタルオーディオミニアンプ

安く買えて良かったです。カップリングは色々試している最中ですが!スペースが広めでホールも複数あるので選択肢は多いと思います。ただ!TA2020のデーターシートでは!定格電圧13.5Vになっていますので!電圧を変えてみるつもりです。

こちらです!

2017年01月14日 ランキング上位商品↑

シリーズ デジタルオーディオミニアンプ アダプター プレゼントDN-AMPシリーズ デジタルオーディオミニアンプ TA2024チップ搭載 RCA接続ACアダプタープレゼント♪

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ボリューム最大でもホワイトノイズはありませんでした。以前はtopping TP41を使用しておりましたがそれに比べると全体的に音が締まって硬くなります。価格は1000円ほど高かったのですが!基板の写真を見て使っている部品が良さそうだったのでこちらを購入しました。当たりを引いたのか!中華アンプにありがちな気になるギャングエラーも無く!ポップノイズやホワイトノイズもありません。私の使い方だと必要十分で満足です。解像度はそれほど高くなくドライで乾いた音質に感じたのは、このカップリングコンデンサの影響がおおきいのではと思います。音質はエントリークラスのプリメインアンプと同等かと思います。質感は良いです。注文した次の日に届きました。主要電解コンデンサは聞いたことのないメーカーの物でした(たぶん中華メーカー)。もう1台買っても良いかなぁーと思える商品です。入力端子もしっかりしたタイプ。(たぶんロットなどによって毎回異なるのかもしれませんね)いわゆる中華アンプといわれるD級アンプをお探しの人はこちらの商品がおすすめです。左右への音場は広く、厚みもありかなり立体的に聞こえます。ボリュームを回した時の感触もスムーズ。。手持ちの8CM自作バスレフスピーカーの活用策として、音源にパソコンもしくはスマートフォンを使ったミニアンプを探していたところにこの商品を発見し早速購入しました。音質・音量・デザイン・価格すべて満足できました。フロントパネルのフチの何箇所かにバフがけがしっかりかかっていない点はありますが、それ以外は問題ありませんでした。上蓋を開けてみたところ、ICチップはやはりTA2020でした。本日商品が届き!動作確認を兼ねて使ってみました。以前、lepyのLP-2024+を購入して良い結果だったのでもう一台買おうと検索していたところ、この商品を発見。商品はまだ試せてないので評価4です。発送も大変迅速にしていただきました。大きさもデザインも良いです。TA2024の方が繊細な音だとの指摘もありますが!私はTA2020の方が好きです。ちなみに環境は、Mac→DAコンバータ→当アンプ→fostex FE83+ダブルバスレフBOXです。音質は解像度はそれほど高くはありません。中高音はドライで乾いた感じがします。出入力端子もそれなりにしっかりしており、また付属のアダプターもなかなか良く重宝しています。ICのパッケージの形態の違いでTA2020の方が!パワーが出る気がします。まあ、そのあたりはこだわってないし問題ないです。以下!lepyとの比較になります。Lepy(Lepai)をはじめ!SMSLやFX-AUDIO-など中華アンプをいろいろ購入しました。ドライブ力はlepyも十分なのですが音質的にはややざらっとした感じがあり!クラシックを聴くとやや荒く感じたのですが!この商品は同じtripathのチップなのですが!なめらかに感じました。また機会ございましたらよろしくお願いします。高音質にこだわらず!パソコンやTVに手持ちのスピーカを使いたいのであればお奨めできる商品と思います。コストパフォーマンスの高い商品であると感じました。外観はこちらの方が明らかに良いです。カップリングはWIMA/MKP4電解コン2個は台湾か中華メーカー動作確認も早々に!抵抗と電解コンは交換。私は予備として追加購入することにしました。中を開けてみたらチップはTA2020の韓国製でした。(DENON SC-M39で視聴)ACアダプタ+送料込みでこの価格ならば安いと思います。アダプターはDELTA製の12V3.33Aのものが付いてきました。LPF段のフィルムコンデンサは画像ではERO製1826(黄緑色のもの)のようですが!届いたものには安い他社製の黄色い物へ変更されていました。電源ON時の青色LED点灯も眩しくなくとても良いと思います。注文後、すぐに届きました。すぐに届きました。※アンプICについて他の方のレビューにもありますが!HPや商品説明ではアンプICEGUARDはTA2024と書かれていますが!今回私に届いたものはTA2020(USA製)が載っていました。中を見てないけど音から察すると、他の方のレビューにあるようにTA2020を使用していると思います。LepaiのようなTVの音の延長線上のようなオモチャではありません。ただし!TA2020から伸びる足が金色ではないので新品のICではなくリユース品のようです。中華製アンプはToppingも含めて5台目。スピーカー端子はちょっと使いづらかったです。部品は良い物が使われていたり、悪いものが使われていたりとマチマチですが、かなり改造に向いているのではないでしょうか昨今、TA2020が新品リユース品共に枯渇し、TOPPING TP20-Mark2やS.M.S.L SA-36AやMUSE M20 EX2といった同クラスの製品が市場から次々と姿を消し、中古のS.M.S.L SA-36A(proではない)がオークションでプレミア価格で取引されている今、アダプター付きでこの価格は非常にお買い得だと思います。ACアダプター付きでこの価格でこのクオリティーなら誰も文句ないと思います。外はアルコールで落ちましたが!ジャック内部にも着いていたため使用を断念!手持ちの別のACアダプタを使うことにしました(おまけなので気にしません)。迅速な対応ありがとうございました。まだ慣らしが終わっていない状態ですが!音色は尖ったところがないという印象!低音は多少控えめですが全体的に音はしっかり出ています。他で販売している1年保証の中華アンプもありますが、購入後2週間で不具合があったので連絡しても音沙汰なし・・・・・・自分で修理しました。TA2020チップを使ったデジタルアンプは希少になってきていますのでまだ確保していない方はぜひ。ホコリをかぶっていたスピーカーを有効活用しようと購入。デスクトップPCオーディオとしては十分です。低音から高音まで素直に鳴るのでDACやプリアンプで色を付けてあげればその変化をはっきりと感じることができます。赤い巨大なカップリングコンデンサは WIMA製MKP4(メタライズドポリプロピレン)の1.8μFというパーツとしては入手困難な珍しいものでした。TA2024を搭載と記載されていますが、画像からTA2020だろうと判断し購入してみました。肝心の音質ですが、なめらかに感じます。低音はアタックが強く充分に出ています。音質とかはあまり分からないのですがちゃんと音はなりました。最近Lepyの外観の安っぽさが気になりはじめて代替として購入です。ありがとうございました。音はまだしっかり聞いてないけど、Lepy LP-2024A+から交換した直後の感想は少し柔らかくなった感じ、LP-2020A+に近い音に思えます。この価格では信じられないコストパフォーマンスです。取説には、TA2024使用になっていたが、実際はTA2020でした。お買い得です。4000円台で購入できるので非常にコストパフォーマンスは良いと思います。ここらへんはコストダウンの為に部品変更がつきものの中華アンプでは仕方ないところですね。ただ、ACアダプタにつてはジャック部分に白い塗料?が付着していました。当製品のチップはTA2020で記載ミスかなぁ??特にチップに拘りはないので問題なし。